山種美術館

山種美術館
新着情報
HOME > 新着情報

2館相互相互割引のご案内 サントリー美術館「美をつくし」×山種美術館「竹内栖鳳」(2022年09月08日)

サントリー美術館「美をつくし―大阪市立美術館コレクション」展と、山種美術館「【特別展】没後80年記念 竹内栖鳳」で、それぞれのチケット提示で当日入館料を割引します。各会場受付窓口での当日チケット購入時にお申し出ください。

*いずれも対象券1枚につき1名様、1回限り有効。
*入館チケットご購入時に受付にご提示ください。購入後の割引はできません。
*他の割引との併用はできません。
*オンラインチケットは割引対象外。

割引詳細
サントリー美術館
美をつくし―大阪市立美術館コレクション」の割引 (「竹内栖鳳」展各種チケット提示)
一般 1,500円→1,400円
大学・高校生 1,000円→900円  ※中学生以下無料
割引期間:9/14(水)~11/13(日)
場所:サントリー美術館(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階)
お問い合わせ:03-3479-8600

山種美術館
【特別展】没後80年記念 竹内栖鳳」の割引 (「美をつくし」展各種チケット提示)
一般 1,300円→1,200円
大学・高校生 1,000円→900円  ※中学生以下無料
割引期間:10/6(木)~12/4(日)

サントリー美術館「美をつくし」展のチラシ裏面に掲載されている《唐犬》を描いた橋本関雪は、竹内栖鳳の弟子です。
サントリー美術館では上村松園や北野恒富、山種美術館では都路華香、山元春挙、西村五雲、村上華岳の作品が展示されます。この機会にぜひ2館で近代日本画家の作品をご堪能ください。