新着情報
HOME > 新着情報 > 「【開館55周年記念特別展】川合玉堂―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―」関連イベント オンライン講演会「川合玉堂が目指したもの―風景表現の伝統と革新―」

「【開館55周年記念特別展】川合玉堂―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―」関連イベント オンライン講演会「川合玉堂が目指したもの―風景表現の伝統と革新―」

「【開館55周年記念特別展】川合玉堂―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―」関連イベント

オンライン講演会「川合玉堂が目指したもの―風景表現の伝統と革新―」

講師:三戸 信惠 (山種美術館 特任研究員)

2021年3月20日 (土) 14:00~15:30
※本講演会はZoomを使用したオンラインイベントです

「【開館55周年記念特別展】川合玉堂―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―」に関連して、以下のオンライン講演会を開催します。参加をご希望の方は、下記の要領に従ってお申し込みください。

◆開催要項

イベントタイトル: オンライン講演会「川合玉堂が目指したもの―風景表現の伝統と革新―」
講 師: 三戸 信惠
(山種美術館 特任研究員)
日 時: 2021年3月20日 (土) 14:00~15:30
主 催: 山種美術館
参 加 費: 1,000円
定 員: なし
お問い合わせ: 山種美術館イベント係 event@yamatane-museum.or.jp
※返信には数日かかる場合がございます。何卒ご了承ください。

◆講師プロフィール 

profile-mito.jpg

三戸 信惠 (みと のぶえ)
1967年広島県生まれ。東京大学大学院博士課程満期退学。サントリー美術館学芸員、山種美術館特別研究員を経て、2020年より現職。同館で展覧会企画に関わるほか、大学の非常勤講師もつとめる。専門は日本絵画史。主な著書に『かわいい琳派』(東京美術、2014)、『色から読み解く日本画』(エクスナレッジ、2018)、『もっと知りたい鳥獣戯画』(東京美術、2020、共著)がある。

◆お申し込み方法

お申し込みはイベント管理サービスPeatixにて受け付けています。
本ページ最下段の申し込みボタンをクリックし、Peatixのサイト内にある該当ページにお入りいただき、お申し込みください。
※初めてPeatixを利用される方は、アカウントの登録が必要となります。
※ただし、PeatixはTwitter・Facebook・Google・Appleアカウントでもご利用いただけます。
※お申し込み時にいただく個人情報につきましては、本講演会の運営管理の他、山種美術館が今後主催するイベントのご案内等に利用させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

ご購入期限:〜2021年3月20日(土)14:00
※決済方法により、期限が前倒しとなる場合がありますので、詳しくはこちらをご参照ください。
Peatixサイトへ▶︎

◆キャンセルについて

3月18日(木)正午まではキャンセルが可能です。
キャンセルの方法ならびに手数料等につきましては、こちらをご参照ください。
Peatixサイトへ▶︎

◆ご参加方法

お申し込みいただいた方には、開催日が近づきましたら、当日の参加方法をメールならびに視聴ページでご案内します。
※開催前日の正午までにご案内が一切届いていない場合は、問い合わせ用アドレスまでご連絡ください。

◆ご参加に際して◆

  • 本講演会はZoomウェビナーを使用して実施します。
    Zoomのアカウント登録が必要となります。ただし、Zoomはアプリをインストールすればアカウント登録せずに
    利用が可能です。
  • ご参加には、インターネット接続環境があるパソコン、スマートフォン、タブレット端末等が必要です。
  • Zoomを初めて利用される方は、事前に http://zoom.us/test にて接続の確認をお勧めします。
  • Zoomの操作方法はご自身で事前にご確認をお願いします。
  • イベントのスケジュール・内容は、事情により変更される場合があります。
お申し込み