新着情報
HOME > 新着情報 > 【開館50周年記念特別展】速水御舟の全貌―日本画の破壊と創造― 関連イベント

【開館50周年記念特別展】速水御舟の全貌―日本画の破壊と創造― 関連イベント

本イベントは終了しました

「日本美術応援団 速水御舟を応援する」

出演者:
山下 裕二 氏 (明治学院大学 教授/日本美術応援団 団長)
井浦 新 氏 (俳優・クリエーター/日本美術応援団 団員3号)
2016年10月8日(土) 18:00~19:30
会場:國學院大學 学術メディアセンター(AMC) 常磐松ホール

山種美術館開館50周年を記念し、日本美術応援団・団長の山下裕二氏(明治学院大学教授)と団員3号の井浦新氏(俳優・クリエーター)をお招きしたトークイベントを開催いたします。聴講をご希望の方は、下記の要領に従ってお申し込みください。

◆開催要項

イベントタイトル: 「日本美術応援団 速水御舟を応援する」
出演者: 山下 裕二 氏 (明治学院大学 教授/日本美術応援団 団長)
井浦 新 氏 (俳優・クリエーター/日本美術応援団 団員3号)
日 時: 2016年10月8日(土)
18:00~19:30(開場・受付開始17:30~)
会 場: 國學院大學 学術メディアセンター(AMC) 常磐松ホール
※東京都渋谷区東4-10-28 國學院大學渋谷キャンパス内 (山種美術館より徒歩5分)
※地図は國學院大學HPでもご覧いただけます。
  http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access_shibuya.html
参 加 費: 3,000円 / お一人様 (税込、「速水御舟の全貌―日本画の破壊と創造―」展入館料を含む)
定 員: 250名 (先着順 事前予約・購入制)
主 催: 山種美術館
協 力: 國學院大學

◆出演者プロフィール 

160823-yamashita.jpg

山下 裕二 (やました ゆうじ)
1958年広島県生まれ。東京大学文学部美術史学科卒業、同大学院修了。日本美術史研究者、明治学院大学教授、日本美術応援団団長、公益財団法人 山種美術財団 評議員・山種美術館 顧問。専門は室町時代の水墨画だが、縄文から現代まで幅広く応援する。主な著書に『室町絵画の残像』『岡本太郎宣言』『日本美術の20世紀』など。赤瀬川原平氏と共に「日本美術応援団」を結成し、独自の活動を展開中。共著に『日本美術応援団』『日本美術観光団』『実業美術館』などがある。
今秋、井浦新氏との共著による『日本美術応援団 今度は日本美術全集だ!』が刊行予定。

160823-iura.jpg

井浦 新 (いうら あらた)
1974年東京都生まれ。98年に映画『ワンダフルライフ』に初主演。以降、映画を中心にドラマ、ナレーションなど幅広く活動。
現在、『NHK日曜美術館』の司会を担当。『一般社団法人匠文化機構』にも従事し、日本の工芸、歴史、伝統文化を未来に繋げ拡げていく活動を行っている。
アジア各地を旅したNHK BSプレミアム『ザ・プレミアム 井浦新 アジアハイウェイを行く』の書籍を制作中。主演映画「ニワトリ★スター」が2017年秋公開予定。

◆お申し込み方法

8月27日(土)チケット発売開始
【チケットぴあ】 Pコード:633-364
〈電話音声自動応答システム〉0570-02-9999
〈チケットぴあサイト〉http://t.pia.jp/
           本イベントの詳細・お申し込みはこちら
〈店頭販売〉チケットぴあ、セブンイレブン(マルチコピー機)、サークルK・サンクス(Kステーション)の店頭端末でも購入可。

  • 本イベント参加ご希望の方は、イベントチケットの事前予約・事前購入が必要となります。
  • イベント当日はチケット記載の整理番号順での入場案内となります。
  • 本イベントチケットには展覧会入場券がついています。会期中・開館時間中に1名様1回に限り本展覧会をご覧いただけます。ただし、イベントにご参加いただけない場合および会期中展覧会をご覧いただけない場合でも、一旦ご購入いただいたチケットや参加費の払い戻しなどはいたしません。
  • 展覧会招待券、未使用および使用済み入場券(前売り券含む)による本イベント参加費の割引はございません。
  • 中学生以下の方のご参加には参加費(1名分)と保護者の同伴(同伴者も別途参加費が必要)が必要となります。
  • 当日展覧会場でのギャラリートークはございません。
  • イベントのスケジュール・内容は、事情により変更される場合があります。

チケット発売期間:8月27日(土)~10月5日(水)
※ 10月5日以前でも、定員に達し次第、発売終了となる場合がございます。

※本イベントの申込受付は締め切らせていただきました。