新着情報
HOME > 新着情報

山種美術館おススメのコンテンツをご紹介(2020年07月14日)

当館では、臨時休館中に立ち上げた新たなコンテンツ「おうちで日本画」のほか、所蔵作品をご自宅で気軽に楽しめるコンテンツをご紹介しています。
遠隔地にお住まいの方など、まだご来館が難しい方々は、ぜひご活用ください。

●山種美術館の作品が楽しめるコンテンツ「おうちで日本画
...所蔵作品のオンライン会議用背景や田能村直入《百花》(部分)の塗り絵などを無料配信しています。

●「Google Arts & Culture
...当館の所蔵品の一部や、2013年に開催した「古径と土牛」展の様子がご覧いただけます。

●山種美術館公式Youtubeにて映像「山種美術館の日本画 四季を描く」を期間限定公開!(~9/30まで)
...公式YouTubeチャンネルにて、 動画「山種美術館の日本画 四季を描く」を本日より期間限定で公開。
 本動画では、山種美術館の所蔵作品の中から奥村土牛《醍醐》や、川端龍子《鳴門》などの、12点の日本画に描かれた美しい日本の四季をご紹介します。

関連コンテンツ・動画

●日経VR
...日本経済新聞社のVRアプリ「日経VR」にて、「【特別展】桜 さくら SAKURA 2020-美術館でお花見!―」展の展示室がVRでご覧いただけます。
お手持ちのタブレット端末にアプリをダウンロードして、ぜひお試しください。アプリの詳細やダウンロードはこちらから→「日経VR

●落合陽一氏 取材映像「記憶の桜を解凍するために.山種美術館へ [#未知への追憶 #6 #落合陽一 ]」
...当館の再開に際して、「【特別展】桜 さくら SAKURA 2020 ―美術館でお花見!―」をメディアアーティストの落合陽一氏にご取材いただきました。
 ご取材いただいた映像が落合陽一氏の公式Youtubeにて公開中です。ぜひご覧ください。
 【落合陽一公式】記憶の桜を解凍するために.山種美術館へ [ #未知への追憶 #6 #落合陽一 ]

●タラビエ様がやってきた〜山種美術館編~
...美術界に突如現れたアマビエ様...ではなくタラビエ様。
 疫病退散と芸術文化早期回復のご利益をもたらすタラビエ様が、当館の「【特別展】桜 さくら SAKURA 2020 ―美術館でお花見!―」にご来館くださいました。
 Youtubeにて全3回のシリーズ配信を予定しています。(第2弾まで公開中)
 第1弾「タラビエ様がやってきた〜山種美術館編 その1~
 第2弾「タラビエ様がやってきた〜山種美術館編 その2~