新着情報
HOME > 新着情報

速水御舟《名樹散椿》【重要文化財】 特別展示いよいよ開始!撮影可能作品の変更について(2018年10月15日)

「[企画展] 日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―」では、10月16日~11月11日の期間、
以下のとおり撮影可能な作品が速水御舟《名樹散椿》【重要文化財】1点のみに変更となります。

10月16日~11月11日は、映画「散り椿」の公開に合わせて特別出品の、速水御舟《名樹散椿》【重要文化財】1点のみ撮影可能です。
ご来館の記念に、ぜひブログやSNS等で「#散り椿」をつけてご紹介ください!

《名樹散椿》特別展示について

展覧会:「[企画展] 日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―」

※10月14日までの撮影可能作品《昆虫二題》は10月16日以降は撮影できませんのでご注意ください。

*** 写真撮影に関するお願い ***

025 A0586_00_02d.jpg

10月16日(火)~11月11日(日)撮影可 速水御舟《名樹散椿》【重要文化財】 (山種美術館)

本展では、特別に上記の作品1点に限り撮影可能です。(動画の撮影はご遠慮ください。)
撮影の際は下記注意事項をご確認の上、他のお客様の鑑賞の妨げにならないよう、ご配慮をお願い申し上げます。

◆携帯電話、スマートフォン、タブレットを使用しながらの鑑賞はご遠慮ください。

◆長時間の撮影、シャッター音の大きさなど、周囲のお客様へのご配慮をお願いいたします。

◆三脚や自撮り棒など、作品の安全を損ねる機器の使用はご遠慮ください。また、作品並びにガラスケースに撮影機器を近づけすぎないようご注意ください。

◆フラッシュ機能などのライトの使用は、作品の損傷・劣化を招く恐れがあるため禁止です。

◆その他、作品の保護・安全のために当館係員がお声掛けをする場合がございますが、その際は係員の指示に従ってください。

◆撮影写真に来館者が写っている場合、投稿・公開の際に肖像権に触れる場合があるのでご注意ください。

◆撮影した画像の使用について
 ① 撮影した画像の使用は私的なものに限ります。それ以外の用途での使用は固く禁じます。
 ② 個人のWebサイト・ブログ・SNS・電子メール等インターネット上に掲載、・送信する場合は、「#散り椿」に加え
必ず「展覧会名(「[企画展] 日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―」)、作家名、作品名、所蔵先」をご記載いただきますようお願いいたします。
 ③ 印刷物(会報、絵葉書・年賀状など)への使用、それらを配布・販売することはできません。
 ④ ①-③を逸脱した画像の使用や無断掲載による第三者とのトラブルに関しては、当館は責任を負いかねます。画像の取り扱いにはご注意ください。

皆様のご協力をお願い申し上げます。

写真撮影に関するお願い